こっそりメディア論

メディア、マスコミ業界について、「ビジネス」「キャリア」「アカデミック」の3つの視点から考えます

人気動画メディアの国内ユーザー数をまとめてみた

動画メディアの時代が来る!鍵を握るのは「5G」 1. Netflix 2. Hulu 3. DAZN 4. YouTube 5. C Channel 6. SHOW ROOM 7. クラシル 8. Abema TV まとめ 2018年は、動画メディアがより一層注目を集めた1年だったような気がします。ONE MEDIAのCEO明石ガクトさん…

ひよんのYouTube登録者が10万人超え:和田さん。に続き波に乗るC Channel

ヘアスタイル、メイク、ネイル、料理レシピ、ファッション情報を配信する、動画ファッションマガジンC Channel。クリッパーと呼ばれる、おしゃれな女子(男子もいる模様)が毎日動画をアップいていて、若年女性に人気の動画メディアです。 www.cchan.tv // 1…

在宅ライターで稼ぐコツ:まだクラウドソーシングで消耗してるの?

在宅で、自分の働きたい時に働ける。クラウドソーシングサービスの出現で、そんな働き方が可能になりました。なかでもライターは、サラリーマンなど本職がある方や主婦などに人気の仕事です。 でも、書いても書いてもなかなかお金にならない・・・。クラウド…

ライターの副業で、月5万を実現するまでにやったこと

ライターというと、クリエイティブな職種で門戸が狭い職種だというイメージはありませんか?確かにひと昔前、いまのようにインターネットがなく、紙メディアをベースとして情報流通が主流だったころは、ライターとしてある程度お金を稼げる人はほんの一握り…

「インスタ流行語大賞 2018」に見る、TikTokの興隆

2018年もあとわずか。流行語大賞が注目される季節になってきましたね。つい先日には「2018ユーキャン新語・流行語大賞」も発表されましたが、今回注目するのは、流行発見メディアPetrel(ペトレル)が公開した、「2018年 ”インスタ流行語大賞” 20ワード」。 …

【例文付き】編集者になるための志望動機:書き方のポイントとは?

編集者を募集している企業は、出版社から編集プロダクション、Web企業まで多岐に及びます。しかし、編集者と一口にいっても、それぞれの業務は異なるので志望動機を用意する際も、その点を意識しなければなりません。 以下では、未経験で編集者を志望してい…

編集者に向いている人と、その適性とは?

編集者に向いている、適性がある人はどんな人物なのか、今回は考えます。編集者というと「文章を書くのが上手だったり、好きだったりする人、こんなイメージがあるのではないでしょうか? 一応現役編集者の僕からすると、もちろん最低限の文章力、コピーライ…

「編集者は激務」な時代は終わりつつある?

編集者というと、その華やかなイメージの一方で、激務で薄給、ブラックなんてイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。このメディアでも、よく編集者のキャリアについて取り上げるのですが、確かに一般的な水準に比較すると、(大手出版社や新聞社は別…

現役編集者が考える「編集者のやりがい」5つ

「好きな人に話が聞けて、世の中に自分の情報を発信できて、、、」などなど、編集者志望の方の中には、こんなふうに考えている方も少なくないのでは?今回は、(一応)現役編集者の筆者が、編集者のやりがいとは何か、個人的に感じていることを書いていきま…

編集者になるのに、学歴は関係あるの?有名編集者の軌跡に学ぶ

「将来は編集者になりたい!でも学歴もろくにないのに大丈夫かな・・・」こんな風に感じている人は少なくないでしょう。編集者、特に大手出版社の編集者となると人気も高く、狭き門であることは間違いありません。 そこでこの記事では、現在活躍している編集…

編集者になるのに、資格や試験は必要か?

編集者というと、華やかな仕事内容を連想する方は少なくないでしょう。取材のために海外を飛び回ったり、デザイナーとカメラマンと打ち合わせ、、、などこれだけ聞くととてもおしゃれで華やかな職種に思われる編集者。そんな編集者ですが、なるために何らか…

「編集者の仕事、もう辞めたい…」異業種への転職は可能か?

迫り来る締め切り、終わりのない入稿作業、気の遠くなるような構成・校閲作業、、、。周りからは一見華やかにも見える編集者だけど、苦労も多いのが現実ですよね。正直僕も辞めたい、と思ったことがないといえば嘘になります。今回は、実際違う職種に転職し…

ゆうこす、YouTubeでの活動を再開

10月17日、モテクリエイターとして活躍するインフルエンサー、ゆうこす(菅本裕子)さんが、YouTubeでの活動を再開するとTwitterで発表。その数時間後には、YouTubeのアカウントに新しい動画がアップされていました。 www.youtube.com ゆうこすさんは同年9月…

VRの最新情報がわかる国内外のメディア22選

VR情報を取り扱う国内外メディア22選 VRはARと共に、いま注目のテクノロジーです。本記事では、VR関連の情報を伝えるメディアを25個ピックアップ。国内のものから順に紹介していきます。 // 1. Mogura VR 国内外の最新情報を提供しているほか、用語集コンテ…

編集者を英語でいうと?:雑誌、小説、漫画までを調べてみた

「編集者」は英語でいうと? メディアには欠かせない存在である編集者。その編集者を英語でいうと、「 editor(エディター)」ですよね。では、雑誌編集者や、小説編集者、漫画編集者の場合はどうなのでしょうか。この記事では、それぞれ種類別にどのような…

編集者の結婚事情について考える

「編集者は結婚できない」は本当か? 僕も今年で28歳。社会的にはいわゆる「適齢期」を迎えています。婚活サイトや最近流行りのマッチングアプリなんかに登録しようかとか、色々迷うときもあるのですが、なかなか行動に移せていないのが正直なところ。 // っ…

ゆうこすがYouTubeでの活動を休止:「ちょっとYouTubeはお休みします」

9月22日、YouTubeでの動画配信を休止すると発表 「モテクリエイター」として、インフルエンサー業やモデル業を中心に活動しているゆうこす(菅本裕子)さんが9月22日、自身のTwitterでYouTubeでの動画配信活動を休止することを発表しました。 ちょっとYouTub…

編集者の仕事を種類別に紹介:雑誌・小説・漫画・Webなど

編集者と一口にいっても、その仕事内容はどのようなメディアに関わるか、どんな企業に所属するか、そもそも会社員なのかフリーランスなのかでも大きく異なります。今回は、携わるメディアの種類別に編集者を分類し、その仕事内容を紹介します。 // 編集者の…

新卒でWeb編集者を目指せる!おすすめ企業4つ

ライターや編集者の仕事は、就活生に人気の職種のひとつ。出版業界が縮小する傾向があるとはいえ、未だ狭き門であることには変わりありません。また、近年ではWebメディアも多く増え、紙媒体に拘らなければ多くのチャンスがあります。コンテンツの企画や編集…

Web編集者に求められるスキル5つ

Web編集者に必要なスキルって? Web編集者は、メディア運営に必要不可欠なポジションです。Web編集者の仕事は、コンテンツの企画からライター、カメラマンなどのアサイン、進行管理、そして記事執筆など多岐にわたります。今回は、そんなWeb編集者に求められ…

未経験からWeb編集・ライターに転職するためのポイント

いま、Web編集・ライターは熱い! 編集者やライターというと華やかなイメージがある一方、狭き門でなかなかなるのが難しい・・・そんなイメージはありませんか? 確かに、出版社や新聞社の編集者になろうと思うと、新卒はもちろん、未経験からの転職はなかな…

ペイドメディアとは?特徴とメリット・デメリット

ペイドメディアとは? ペイドメディア(Paid media)とはその言葉の通り、広告費を払って使うメディアのことです。たとえば、新聞、テレビCMやラジオ、雑誌といった4大マス広告や、インターネット広告が例として挙げられます。 ペイドメディアはトリプルメデ…

【事例付き】オウンドメディアの収益モデルまとめ

オウンドメディアはデジタルマーケティングには欠かせない存在に オウンドメディアは近年、企業のデジタルマーケティング施策において欠かせない存在になっています。多くの場合、オウンドメディアはオンラインではリーチできない顧客と接触するための手段と…

Webメディアのマネタイズモデルまとめ:サブスクリプション、コンテンツの2次利用など

Webメディアのマネタイズ(収益化)方法は主に4つ Webメディアと一口にいっても、企業が運営しているものもあれば、個人が運営しているブログまでさまざまですが、いずれも基本的には下記のいずれかの方法でマネタイズを行なっています。 // そのなかでも、2…

オウンドメディアとは:導入前に知っておきたいメリットやデメリット

オウンドメディアとは? コンテンツマーケティングが注目されてきた近年、オウンドメディア(Owned media)の活用を検討する企業が増えています。しかし、「競合他社が導入しているからとりあえず導入してみた・・・」など、明確なメリットの理解や目的の明…

メディア論の意味と定義を調べてみた

メディア論は新しい学問 近年、大学などアカデミックな領域だけでなく、ビジネスの場においても注目されることが多くなったメディア論。今回は改めてその意味を紹介したいと思います。哲学や社会学に起源を持つこの学問は、学術書を当たっても専門的な説明が…

メディア論の入門書おすすめ5冊

メディア論とは メディア論(メディア研究)は、さまざまな媒体及びそのコンテンツを研究する学問。マスコミュニケーション学や、コミュニケーション論や、カルチュラルスタディーズからの影響を大きく受けており、その研究対象は多岐にわたります。 テレビや…

編集者の平均年収、紙とWebどちらが高いのか?

編集者の年収は? 出版バブルと言われた時代には、広告代理店や商社マンと同様、編集者はクリエイティブで華やなイメージがありました。しかし出版不況が叫ばれているいま、状況は随分変わっているようです。 さて、気になる編集者の平均年収は、口コミサイ…

分散型メディアとは?:メリットとデメリット、マネタイズ方法を解説

昨年あたりから目にすることが多くなった、「分散型メディア」。オウンドメディアやペイドメディアとともに、Web上における新たなマーケティングの手法として注目されていたこの分散型メディアだが、ここ数ヶ月の間あまり取り上げられることが少なくなったよ…

購読料1万ドル:新興ニュースメディア「AXIOS」がサブスクリプションサービスを年内にスタート

AXIOSとは? 2017年の1月にローンチされ、話題となったニュースメディア、「AXIOS」に新たな動きがあった。米政治メディア、「ポリティコ(Politico)」の共同創業者として知られるジム・バンデヘイ氏が、ベンチャーキャピタルから資金調達して、この「AXIOS…