こっそりメディア論

メディア、マスコミ業界について、「ビジネス」「キャリア」「アカデミック」の3つの視点から考えます

「インスタ流行語大賞 2018」に見る、TikTokの興隆

2018年もあとわずか。流行語大賞が注目される季節になってきましたね。つい先日には「2018ユーキャン新語・流行語大賞」も発表されましたが、今回注目するのは、流行発見メディアPetrel(ペトレル)が公開した、「2018年 ”インスタ流行語大賞” 20ワード」。 …

【例文付き】編集者になるための志望動機:書き方のポイントとは?

編集者を募集している企業は、出版社から編集プロダクション、Web企業まで多岐に及びます。しかし、編集者と一口にいっても、それぞれの業務は異なるので志望動機を用意する際も、その点を意識しなければなりません。 以下では、未経験で編集者を志望してい…

編集者に向いている人と、その適性とは?

編集者に向いている、適性がある人はどんな人物なのか、今回は考えます。編集者というと「文章を書くのが上手だったり、好きだったりする人、こんなイメージがあるのではないでしょうか? 一応現役編集者の僕からすると、もちろん最低限の文章力、コピーライ…

「編集者は激務」な時代は終わりつつある?

編集者というと、その華やかなイメージの一方で、激務で薄給、ブラックなんてイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。このメディアでも、よく編集者のキャリアについて取り上げるのですが、確かに一般的な水準に比較すると、(大手出版社や新聞社は別…

現役編集者が考える「編集者のやりがい」5つ

「好きな人に話が聞けて、世の中に自分の情報を発信できて、、、」などなど、編集者志望の方の中には、こんなふうに考えている方も少なくないのでは?今回は、(一応)現役編集者の筆者が、編集者のやりがいとは何か、個人的に感じていることを書いていきま…

編集者になるのに、学歴は関係あるの?有名編集者の軌跡に学ぶ

「将来は編集者になりたい!でも学歴もろくにないのに大丈夫かな・・・」こんな風に感じている人は少なくないでしょう。編集者、特に大手出版社の編集者となると人気も高く、狭き門であることは間違いありません。 そこでこの記事では、現在活躍している編集…

編集者になるのに、資格や試験は必要か?

編集者というと、華やかな仕事内容を連想する方は少なくないでしょう。取材のために海外を飛び回ったり、デザイナーとカメラマンと打ち合わせ、、、などこれだけ聞くととてもおしゃれで華やかな職種に思われる編集者。そんな編集者ですが、なるために何らか…